未然に防げます!|オールマイティが売りのアドボケートは大人気!

未然に防げます!

袋に入っている薬

犬や猫にとって、とても恐ろしい病気のフィラリア症ですが、適切な投与方法により未然に防ぐことが可能です。
まず、未然に防ぐために知っておくことは、予防薬を投与する前に病院でフィラリアに感染していないか検査をするということです。
フィラリア予防薬を既に感染している犬や猫に投与してしまうと、ショックを起こし大変危険な状態になってしまいます。犬や猫を病気から守るために行った行為のはずが、犬や猫を苦しめてしまう結果になっては意味がありません。
危険から少しでも守ってあげれるように、予防薬を投与する前には事前に検査をすることを忘れないでください!
検査をして異常がなかった場合の予防する方法ですが、主に月に一回錠剤を飲ませる、或いは液体を皮膚に垂らす、という方法と年に一度病院へ行き注射をうってもらうという方法が存在します。
どの投与方法であっても予防することが可能ですが、それぞれに特徴があります。
年に一度病院へ行き注射をしてもらう方法は、とても簡単ですし、年に一度だけでいいので投与し忘れる心配もないので安心して予防することができます。
しかし、注射でフィラリア予防をして副作用を引き起こしたという報告は投与方法の中で一番多いです。注射での投与は、犬や猫への負担が大きいと言えるでしょう。
注射の投与で副作用を起こしやすいと言われている犬種もいくつかあるようなので、事前に医師と相談するようにしましょう。
フィラリア症の予防薬として人気が高いのは、スポットタイプの医薬品です。スポットタイプは、犬や猫の皮膚に直接液体を垂らすだけなので犬や猫が嫌がることなく投与することができます。
その中でもアドボケートと呼ばれる商品は、マダニ以外の全ての寄生虫を駆除してくれるという製品なので一つの医薬品で色々な効果を得ることができるため人気がありますし、色々な種類の犬種にも使えるのでオススメの商品となっています。

Copyright © 2017 オールマイティが売りのアドボケートは大人気! .